【開発支援】弊社支援の「東レAPOA2-iTQ」が保険収載されました

弊社が臨床開発を支援をした❝膵がんの診断補助を使用目的とした体外診断用医薬品「東レAPOA2-iTQ(アポエーツーアイティーキュー)」❞が2024年2月1日に厚生労働省により保険収載されましたのでお知らせいたします。

厚生労働省 保医発0131第6号 検査料の点数の取扱いについて

本製品は2023年6月8日に薬事承認を取得済みであり、この度の保険収載により、膵がんの早期診断ツールとして今後さらなる普及が期待されます。

販売名東レ APOA2-iTQ
決定区分E3(新項目)
主な使用目的血漿中のアポリポ蛋白A2(APOA2)アイソフォームの測定(膵癌の診断の補助)
測定項目アポリポ蛋白 A2(APOA2)アイソフォーム
測定方法ELISA法(定量)
承認番号30500EZX00026000
保険点数335点
製造販売業者東レ株式会社
添付文書東レ APOA2-iTQ 添付文書

 

TOP